悪しき残尿感に対抗していく方法

残尿感の改善方法

頻尿、残尿感というのはいろいろな原因がありまして私は高校生ぐらいから10年ほど悩まされてきています。

 

膀胱や前立腺の異常が原因といわれていますが、実際に病院に行くほどひどいものではないため、多少改善された理由を述べていきたいです。

 

残尿感に特に悩まされてきて、下腹部がおかしな症状が出たり、尿検査でエラーが出てしまったということもありませんでした。

 

ただなぜかトイレに行くと他の人よりも、時間がかかっていました

 

改善の方法としましては、不規則な生活をしない、野菜ジュースや水を飲む、運動をする、ということです。

 

不規則な生活はストレスをためて、下腹部のみならず、神経系統を弱めていきますから、容易に異常をきたしていくことは想像できるでしょう。

 

飲み物についてはコーラやファンタのような炭酸飲料をストレスがたまったり、憂鬱感が出たときに摂取したくなると思われますが、野菜ジュースや水で我慢、代替していくことで、徐々に改善されていきました。

 

もちろん個人差はあると思われますが、人の体は水分が多く含まれていますので、液体を摂ることにいろいろと気をつけていくことが重要でしょう。

 

また運動ですが、通学時間を往復4時間費やしていましたし、またストレッチを定期的に行うことで効果が得られました。

 

下腹部のストレッチでしたらアウフバウトレーニングと呼ばれますおなか周りのインナーマッスルを鍛えることでマシにはなってくるでしょう。


中高年の男性によくあるトイレの悩みを持つ方に!

シーシーモレン